2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2014.08.26 Tue

色々、考えました
でも、にゃんこにゃが成立しなくなったので
ここで終わります

飽きっぽい私が
こんなに長い間、続けてこれたのは
出会った皆様との繋がりでした

有難うございました

長い間
付き合ってくれて
一番、辛かった時
毎日、毎日
優しさをくれて支えてくれた
あの時
そばにいてくれた
かけがえの無い皆様
ありがとうございました

また
いつか、何処かで。




みぽりん。
スポンサーサイト

 - 2014.08.18 Mon

てんを失ってから
その、世界だとかどうとか
そんなことをはっきりと否定するようになった

だけども
てんの姿がはっきりと見える、
いる、時がある
普通に何時ものように
まるると同じように
お水を飲んでいたり
その辺を歩いていたり

ただの
願望
それが
脳裏に残った映像を
勝手に映し出す
簡単に言えば
やっぱり
そこまでなんかしら病んでいる私の幻覚

物理的に存在しない
あり得ない話を

去年の今頃は
必死で証明したくて
誰かに、全ての人に肯定してほしくて
ただ
姿形が見えない存在になっただけなんだと
思いたかった
そして
もう一度
必ず
始まるんだと

そんなわけは無い
全ては
無になる

死してもなお
有り続けたい人間の儚い願望から生まれた戯言はいらない


この一年
つまらないことにも
一生懸命になって
頑張ってきた
生きてることを
この世に
存在出来る時間を大切に考えて


うだうだうだうだ
いつまで言っているのかと
思われるだろう
だけど

欲しい服を買っても
新しい靴を履いても
美味しいものを食べても
バカみたいに笑って
どうしてか
幸せだと勘違いしてみても

あの日
壊れた全ては
どうすることもできず
それを
乗り越える術など無い。

 - 2014.08.16 Sat

夫のMacの前にある
てんとのツーショットの写真
何度も同じことを語り合うウチらの会話






この時のこと……
はっきり今だ覚えていると
夫も言う






たった一年半
てんを撮ったすべての時は
物語になった






あの頃
わたしはまだ
日々に追われていて、忙しく
てんだけを何故か
追い続けて収めたnikonには
その一瞬一瞬が刻まれて行った






私はてんの
寝顔を撮るのを好まなかった
それも不思議な感覚だった
目を閉じたてんを
記憶に残すような作業をすることに
抵抗があった






ネコの寝顔、というのは
それはまた愛くるしく、平和で
癒しがある
にゃんちやこにゃち、まるるも
私は、その寝顔を抵抗なく撮っている






一度、
ソノ
その冬の始まりの11月
早くなった日暮れ、陽だまりで眠るてんに
カメラを向けた

現実に見た
撮りたいと思ったてんは
すよすよと平和な穏やかな寝顔で
その愛しい寝顔が幸せに感じて
撮りたいと思ったのに

ファインダーに見えたてんは
目を閉じたてんは
違うてんだった

実際
その時の写真のてんの
平和なはずの寝顔は
そうでは無い






また
9月9日が来る
それでも
てんと出会ったこの日は
てんを授かったこの日は
何より
どんな日より大切で
かけがえのない日で






たった3度目のお誕生日






てんがいなくて迎える
二度目の誕生日






離れてゆく時間が増えるほど
不思議で
その一瞬一瞬が
鮮明に蘇る。





寝てもなお使命あり - 2014.07.28 Mon

クロアチアに行きたい
クロアチアが呼んでいる
クロアチアに一人旅
最近
なんでかクロアチアで頭がいっぱいなみぽりんです
ども、






相変わらず





DSC_0029_24.jpg
ま)キマってるでしビシッ





( ̄▽ ̄)我慢が好きなMネコM
日中
3時くらいまでの定番の寝床も





DSC_0018_44.jpg






M的
ちなみにこの時Noクーラー
お昼正午過ぎ




DSC_0019_40.jpg





30分後





DSC_0021_35.jpg





さらに30分後





DSC_0025_28.jpg






さらにさらに30分後





DSC_0026_38.jpg





さらにさらにさらに30分後





ちなみに
このように





DSC_0022_40.jpg
Onこにゃち





数カ所のネコ的ポイントに
ゆったり目サイズに縫った夏布団を敷いてある
こにゃちは
正しくそのポイントを有効利用





DSC_0027_36.jpg





面白可愛くて
かわいゆらしくて
まるるんらしいっちゃらしい。





待つわ、、、何を? - 2014.07.21 Mon

シラっと
コソッと
バレへんように( ̄▽ ̄)更新






DSC_0032_34.jpg





2番目ママETさんに
お誕生日プレゼントに貰った上等且つハイテクなオモチャ





ちょっとばっかし
遊び方を勘違いなまるん。

 - 2014.07.03 Thu

どうして
失ったんだろう
どうして
失わなければ、いけなかったんだろう





いつから
決まっていたんだろう
あの日

おかえり、と
抱き上げた日から
それはもう
決まっていたんだろうか





私が
どこかで
選択を誤らなければ
救えたんだろうか






もうひとつの道の先
並列した世界には
てんが今も
笑顔で生きているんだろうか





てんがいない
てんと出会った日が
また、来る






てん
きっと今も
同じ時に
生きている。






ジャイアントな子猫卒業 - 2014.06.28 Sat

1年前の今日
その出会いの時間まで
震えが止まらなくて
たくさん
おかしくなるほど悩んで葛藤して
必然なんだと言い聞かせた





理屈では無かった
実際、1年すぎて
まるると出会ってからの
それからの時間は
ただただ暖かく優しく






まるるは
いつもずっと
私だけを見て
私だけを追いかけて
私だけを温めてくれる






私はあの時
べくして、出会った






今日は
まるんの一歳のお誕生日です
1年目のうちの子記念日です






先がけて、26日
まるるとの出会いを紡いでくれた
保護主ETさんが
保護に携わった同僚さんと一緒に
お祝いに来てくれました







DSC_0056_13.jpg






この次は必ず
抱っこします!!と、前回宣言通り






DSC_0075_03.jpg






たぶん
私以外の人にだかれるのは初体験(笑)
ETさん






DSC_0066_06.jpg





押し入れに逃げ込んで
めっちゃ大声で文句言ってたまるんを
根気良くいじって、つついて、食べもんでつったり


で、
引っ張り出して、抱っこ
8ヶ月の妊婦さんなんで
産気づかへんかって
めっちゃ心配やったさー( ̄▽ ̄)

逃げ腰やけど
抱っこされてることはすごいことで
やっぱ
記憶の片隅にはどっか
残っているんだろうと







DSC_0084_04.jpg






ETさん
ありがとう
一昨日会って、改めて思ったけど
ETさんと出会うことは
何処かの瞬間から決まっていたんだなと


ETさんに出会えて
本当に良かった
まるるを見つけてくれて
助けてくれて

ありがとう

まるるは
私の最後の子です

これから
何度も
何度も
6月28日を
すくすくと成長し続ける……






DSC_0021_34.jpg






まるると。

 - 2014.06.25 Wed

もう

……また、夏が来たよ。

フォトフレームのてんを抱いて
きつくなってきた
南の日差し
ソラを見上げて


もう
二回目の夏なんだよ
てんは
一度しか
夏を生きていないのに。


季節の移り変わりは
いちいちが痛い


もっと
生きたかったよね


もっと
生きさせてあげたかった

生きていて欲しかった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Calendar

<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

writer

みぽりん

Author:みぽりん

にゃんこにゃ*cast*

にゃんち♂(白黒)
こにゃち♂(茶トラ)
てんてん♂(白茶)
まるる♂(白茶)

recent entries

recent comments

archives

categories

てんこのこと (140)
てんこにゃ (6)
にゃんこにゃ (117)
ウチのこ (81)
にゃんちのこと (50)
こにゃちのこと (60)
まるるのこと (20)
私のこと (81)
隊長とおでかけ (28)
プチ更新 (16)
パーツ撮り (4)
ウチ街情報 (3)
初日 (1)
未分類 (0)
白茶のふたり (3)
こにゃちとてんこ (1)

rinks

このブログをリンクに追加する

search

mobile

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。